So-net無料ブログ作成
検索選択

カナダの有名ステーキハウスでモントリオール滞在最後の夕食を楽しみました [旅をしている]

今週はカナダ、モントリオールに出張しています。出張時の楽しみといえば何と言っても食事です。今回もポルトガル料理やイタリア料理、フランス料理などを食べたのですが、モントリオール滞在最後となる昨夜は、ステーキハウス「The Keg Steakhouse + bar」でステーキとロブスターを頂きました。この「The Keg Steakhouse」はカナダ、そしてアメリカにも多くのお店がある有名ステーキハウスチェーン店です。今回、同行者を含め私たち四名で行ったモントリオール旧市街のお店は、高級感があるとまでは言わないまでも、なかなか雰囲気のあるお店でした。ちょうどこの日はカナダの建国150周年の記念日(七月一日)の前日で、今年は振替休日だったこともあり、多くの観光客や地元の人たちで満席となっていて、席に座るまで30分近く待たされるほどの賑わいでした。さっそくサラダとエスカルゴ(これが美味しかった)、そして各々違うステーキとロブスターを注文して皆でシェアしながら食べたのですが、(ステーキ単品だと30~40カナダドル程度というリーズナブルな値段の割には)どのステーキも美味しかったです。

QC-Montreal2-950x516.jpg
「The Keg Steakhouse + bar」HP モントリオール旧市街のお店の紹介写真

北米に出張したときは、やっぱりステーキが食べたくなります。アメリカと同様、カナダでもステーキはとてもポピュラーというか定番の料理です。実は、ここモントリオールではこれまで、なかなかおいしいステーキにありつくことができず、少々不満に思っていたのですが、やっと溜飲を下げることができました。サイドメニューとして頼んだ、カナダといえばサーモンと並んで定番となるロブスターも見事で、ステーキとロブスター、そして付け合せが一皿に盛り付けられた様子は、なかなか迫力があります。

img_caf7ea988f45b20d45afea27ee47cf98a8cb5cba_middle.jpg
こちらも「The Keg Steakhouse + bar」HP内の料理の写真。美味しそうでしょ?また、このお店でのデザートはチョコレートアイスケーキがお勧めです。北米サイズともいうべき大きさなのですが、何故かペロリを食べれてしまいます。

私にとって、モントリオールに滞在するのは二回目なのですが、(フランス系住民が特に多い)ケベック州の州都ということもあってか、ヨーロッパの香りのする素敵な街です。長身のイケメン、小柄な美女が多いことも特筆すべき特徴でして、目の保養になります(笑)。多分、今回が私の最後のモントリオール出張となるかと思いますが、また機会があれば是非訪れてみたいと思わせる素敵な街です。

海外出張ではなるべく日本航空や全日空といった日本のエアラインを使うのですが、今回はフライトスケジュールの都合もあって、カナダ航空です。帰国の際、現地の空港で日本のエアラインに乗って、いつもの機内の音楽と日本人CAの微笑みにみちた接遇を受けると「ああ、もう日本だ」と安心するのですが、今回は羽田空港に着くまで、「アウェイ」感ともいうべき緊張感に満ちた飛行機の旅になります(苦笑)。これから荷造りをして(今は現地時間で朝の6時過ぎ)5時間後にはもう飛行機の中です。もうあとわずかとなりますが、できるかぎりモントリオールの街の雰囲気を味わいたいと思います。


共通テーマ:日記・雑感